HACCPリーダーの資格を持った担当者が、お客様のご要望や問題点を伺い、現場に合った最適なブラシや正しい使い方、清掃用具の管理方法、防虫対策などをご提案させていただき、お客様の品質の向上・生産性の向上に貢献いたします。

工場診断
オススメの
ポイント
  • ① 最適なブラシや正しい使い方、清掃道具の管理方法のご提案!
  • ② HACCP義務化による工場全体の見直し
  • ③ 監査前の対策として

実施内容

工場診断の流れ

ご提案事例

工場全体を確認し、衛生管理・防虫対策において最適なブラシをご提案いたします。
工場診断は、無料で実施させて頂いております。

事例 1

指摘事項
シャッターからの光の漏れ
問題点
虫の侵入経路の可能性
改善提案
シャッター隙間対策用ブラシの設置

現状:隙間から光が漏れています。

ブラシ取付前

対策後:光の漏れを防いでいます。

ブラシ取付後

事例 2

指摘事項
配管の洗浄に使用しているブラシ
問題点
内径に合っていないブラシの利用により、ブラシの切れ・異物混入の原因
改善提案
内径に合ったブラシの提案

現状:内径に合っていないブラシ

内径に合っていないブラシ

対策後:内径に合ったブラシ

内径に合ったブラシ

お客様の声
  • ● 抱えていた問題が解決し、リスクが低減されました。
  • ● 管理が行い易くなり、作業効率が向上しました。
  • ● 異物混入のリスクが減り、品質の向上につながりました。

工場診断担当者のご紹介

工場診断は、HACCPリーダーの資格を持つ担当者が実施させて頂きます!!

東日本地区担当

工場診断担当者1

営業部 坂井真

工場診断担当者3

営業部 葛西宥彬

工場診断担当者2

営業部 中川千彰

西日本地区担当

工場診断担当者4

営業部 平岡千里

工場診断担当者6

営業部 國安舞衣

工場診断担当者8

営業部 近藤美優

工場診断担当者5

営業部 小山聡祐

工場診断担当者7

営業部 三瀧翔平

HACCPリーダーとは

厚生省通知・平成9年2月3日 総合衛生管理製造過程の承認制度に係る「HACCPシステムについて相当程度の知識を持つと認められる者」のに準じた講習を受講し、HACCPからFSSCまで衛生管理のサポートができる資格です。

HACCPリーダーを取得した経緯

HACCPの一番基礎となる一般的衛生管理にブラシが大きく関わってきます。重要管理項目(CCP)ばかりに目がいきがちで、基礎である一般的衛生管理に目がいき届いていない事があります。工場診断を通してブラシの使い方、管理・保管方法やブラシ以外での衛生管理や異物混入対策などのサポートをさせていただきたいからです。

工場診断へのお問い合わせは、下記よりお願いいたします。

株式会社バーテック

本社
〒534-0027
大阪市都島区中野町1丁目4番12号
TEL:06-6352-6841  FAX:06-6352-6853