会社情報

選ばれる理由

製造現場での課題を解決するブラシを開発し、
最適なブラシを提供する

製品私たちの製品開発は、マーケットインの考え方が基本です。
徹底的に製造現場に入り、直接製造に関わる方、管理される方から現場の声をお聞きします。
現場からの課題に対し、私たちが培ってきた経験、技術力を駆使し、もっとも効果的・効率的な解決策を考えブラシを開発します。
ただ単に安いものを作るのではなく、製造現場での課題を解決するブラシを開発し、最適なブラシを提供する。それこそが私たちが選ばれている理由です。
その製品開発において、効果とともに重視することは、安全と安心です。
安全にお使いいただけるという安心が、作業の効率を上げ、より良い製品を生み出す原点になっていると確信しています。

専門性

講習会様々な学会や研究会に参加し、業界知識の向上にも余念がありません。
特に、食品メーカー様を担当する営業1課はHACCPリーダー養成セミナーを修了しています。
安全性の高い食品の生産性の向上を目的とした、食品工場におけるHACCP制度をサポートをすべく、食品衛生法をはじめ、HACCPによる衛生管理に係る知識等の習得に努めています。
ブラシをご利用しているお客様のお話を聞き、理解し、そして今まで蓄積された技術力を駆使して、最適なご提案をさせていただきます。
そんな問題解決の過程の中から、新製品の開発につなげ、お客様から絶大な支持を受けています。

※HACCP(ハサップ:Hazard Analysis and Critical Control Point)とは、 原料受入れから最終製品までの各工程ごとに、微生物による汚染、金属の混入等の危害を予測(危害要 因分析:Hazard Analysis)したうえで、危害の防止につながる特に重要な工程(重要管理点 Critical Control Point、例えば加熱・殺菌、金属探知機による異物の検出等の工程)を継続的に監視・記録する 工程管理のシステムをいう。

Page top